ハイベックの種類や成分、口コミ、洗い方などを解説しています。ハイベックは、ドライマークの衣類を家庭で洗うことのできる洗剤です。ドライクリーニングに出す手間と費用にお悩みの方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 洗濯について

洗濯について

洗濯機の縦型とドラム式について

洗濯機には縦型とドラム式という二つの種類があります。それぞれの特徴を説明しましょう。

 

 

・縦型洗濯機

 

縦型洗濯機は衣類をこすり合わせて洗う方法をとっています。縦型洗濯機の原型は洗濯機が普及する以前の洗濯方法である洗濯板です。洗濯板を使って衣類を洗うときは洗濯板と衣類とをこすり合わせることによって汚れを落としています。この仕組みを電動で行っているのが縦型洗濯機ということになります。

 

縦型洗濯機も最近は少ない水量で洗えるタイプのものが発売されるようになってきていますが、基本的に水をたっぷり使って洗剤を泡立て、生地をこすり合わせます。

 

こうした洗い方をするメリットのひとつが泥や固形物がついてしまった汚れを落としやすいという点です。でも縦型洗濯機にはデメリットもあります。それはこすり洗いという方法で汚れを落としているので生地が傷みがちだということです。

 

 

・ドラム式洗濯機

 

ドラム式洗濯機はどのように布地の汚れを落としているかというと、ドラムの回転、反転という動きで中の洗濯ものを上から下にたたきつけるという方法です。この方法だとたくさんの水は必要ありません。水が少量なのでも洗剤も少しで済みます。ランニングコストという点でも優れた洗濯機だと言うことができます。

 

ドラムが回転すると衣類は上から水のあるところにたたきつけられ、その勢いで泡立った洗剤が衣類にしっかり浸透するという仕組みです。衣類は上から下に落とされるという動きをしているので衣類が絡まったり生地をこすり合わせたりしません。だから生地への負担が少ないというメリットがあります。

 

 

これまで日本では縦型が主流でした。日本の水は軟水なので撹拌すれば洗剤がしっかり溶けるからです。ドラム式が使われる欧米は硬水でドラム式のような仕組みでないと洗剤と水をなじませて生地に浸透させるということが難しいのです。

 

縦型洗濯機とドラム式洗濯機、そしてそれぞれのタイプでも製品によって稼働中の音や汚れ落ちの度合い、サイズなど特徴があります。それぞれの特徴をチェックして家庭で一番使い勝手のよい一台を選んでください。

ドライクリーニング溶剤について

ドライクリーニング溶剤とはドライクリーニングの際に汚れを落とすために使われるものです。家庭での洗濯は水と洗剤で汚れを落とすのに対して、ドライクリーニングではドライクリーニング溶剤が使われているのです。

 

このドライクリーニング溶剤ですが、いくつか種類があります。代表的なドライクリーニング溶剤を紹介しましょう。

 

 

・パークロエチレン

 

まず、パークロエチレンという溶剤です。これはテトラクロロエチレンとも言われます。引火性はありません。油脂溶解力が大きいのが特徴です。比重が大きい物質で揮発しやすい性質があるのでドライクリーニングに使うと短時間で汚れを落とすことと乾燥ができます。でもこのドライクリーニング溶剤は有害物質なので排出が規制されています。

 

 

・フッ素系溶剤

 

ドライクリーニング溶剤ひとつにフッ素系溶剤があります。引火性はありません。油脂溶解力はそれほど強くありませんが、浸透力や比重が大きいという特徴があります。そのため短い洗浄時間ですみます。また沸点が低いので低い温度で短時間で乾燥させることができます。でもボタンや樹脂など素材によっては傷めてしまう可能性があります。

 

 

・石油系溶剤

 

日本でドライクリーニング溶剤として一番普及しているのが石油系溶剤です。

 

衣類のタグに取り扱い絵表示がついていますが、ドライマークにセキユと記載されたマークはこの石油系溶剤でのドライクリーニングを指定しているのです。石油系溶剤は油脂溶解が小さく、比重が軽いという性質を持っています。そのためデリケートな衣類のドライクリーニングに向いています。

 

 

このようにドライクリーニング溶剤にはいくつか種類がありますが、クリーニングからもどってきた衣類は包装用のビニールから取り出して保管するようにしましょう。もしドライクリーニング溶剤のにおいがひどければクリーニング店に相談してください。

Page 1 / 212
PAGETOP
Copyright(c) ハイベックの種類、成分、口コミ等  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「ハイベックの種類、成分、口コミ等」(http://www.hiphopboxset.com/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。